So-net無料ブログ作成
So-net無料ブログ作成

フェアリーテイル ネタバレ 427話 感想 [フェアリーテイル ネタバレ]

次:フェアリーテイル ネタバレ 428話 感想


フェアリーテイル ネタバレ 426話 感想



場面は、ナツ一行が黒魔術教団に向かっているところ


ナツは、仲間たちに


未来のローグに言われたことを話すことに


未来はこれで変わったが、


ずっと前にナツは、


マルドギールグレイが闘っているとき、


マルドギールの攻撃によって現れた


グレイの身体を蝕む黒い紋様を見ていた


未来からのローグの話を聞いて、


気が気でないルーシィたち


ナツは一行をなだめ、進む








場面変わって、グレイ


グレイは黒魔術教団と行動を共にしている


そして、他のメンバーから


評議院の回し者ではないか?


という疑いをかけられている


グレイは、その疑いを跳ね除け、


オレの目的はひとつ


ENDの書だと言い放ち、


それを得るためのみに行動していると告げる








場面変わって、ナツ一行


ナツ一行は、黒魔術教団のアジトに近いところまで来ていた


そのとき、評議院に命令された部隊


同じように黒魔術教団討伐のため、近くまで来ていた


そして、その部隊の中にはガジルの姿が


実際に黒魔術教団には、内通者がおり、


評議院の部隊に情報を送っていた


しかし、その内通者は、グレイではない


内通者からの情報で、


教団にグレイがいることを知らされる部隊


しかし、ガジルはどうでもいいかのように


作戦を進める



次:フェアリーテイル ネタバレ 428話 感想


スポンサーリンク







nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。